猫の健康をしっかり考えて作られた優れたキャットフード「シンプリー」

シンプリーは、イギリスを原産国とするキャットフードです。
単に動物愛護先進国の生まれというだけでなく、動物栄養学者デイビット・サウジーがレシピの開発に携わりました。
そのため本当に猫に必要な栄養素が何か考慮された上で製造されています。

では成分に関して、どのような特徴があるのでしょうか。
まずシンプリーには、良質なタンパク質が豊富に含まれている点です。
その割合は全体の約7割。
鶏肉ではなくサーモンをメインとしたニシンやニジマス等魚をたっぷり使用することで、消化をよくすると共に余分な脂分による肥満を防ぐことが出来ます。

次に、穀物が一切入っていない、グレインフリーであるという点も挙げられます。
猫にとって消化の悪い穀物を排除することで、アレルギー発症を予防し、臓器に負担がかからないよう配慮されているのです。

また、クランベリーやマリーゴールド、りんご等を入れることで、ビタミンやカリウムのような栄養素も一緒に摂取できるようになっています。
これらは猫にありがちな便秘や下痢等の消化不良、または尿路結石等を招きにくくしてくれるもの。
もちろん合成着色料や合成保存料は使用していません。

シンプリーは食べ続けることで健康を維持しやすくなるキャットフードなのです。

1月 30, 2019