諸事情により猫が飼えない人が猫を堪能する方法を考える。

猫が大好きなのにも関わらず、ペット禁止のマンションに住んでいたり家族が猫アレルギーといった理由で猫を飼うことができない人も多いと思われます。
思う存分猫と触れ合えないやり場のないストレスをどうしたらいいの?と悶々としている方に向け、猫を飼えずとも猫を堪能する方法を考えてみました。

猫と戯れる方法として考えられるのは、猫カフェです。
猫カフェに行けば可愛い猫ちゃんたちがいつでもお出迎え、時間が許す限り思いっきり猫と遊び続けることができます。
猫好きにとってはオアシスとでも言うべき猫カフェ、しかし弱点もあります。

他にもお客さんがいていつもお目当ての猫と遊べるとは限りませんし、猫カフェ自体も都市部に集中しているため地方の方は行くまでが大変です。
地方の方は、わざわざ出かけずとも近所の野良猫と仲良くなるという方法があります。

公園などに住み着いてる猫がいるので、その子たちと心ゆくまま触れ合いましょう。
自然の中で猫と触れ合うことでリフレッシュ効果も期待できます。

ただ、野良猫は病気を持っている可能性があります。
また、エサなどを与えてしまうと公園に居着くようになりご近所トラブルを招くことも。
安易なエサやりは厳禁です。

家族が猫アレルギーの場合、猫と一緒の空間にいることも難しいでしょう。
もし毛でも付けて家に帰ってこようものならば、家族がアレルギーを発症してしまう危険性がありますからね。
そんな人が猫成分を補給するためには、ネット空間に目を向ける必要があります。
YouTubeなどの動画サイトかでも猫動画は人気コンテンツ、世界中で可愛がられている各地の猫を観察できます。
フェイスブックやインスタグラムに飼い猫の写真をアップしている方も大勢いるので、彼らをフォローしてお気に入りの猫の生活を眺めるということもできます。
実際に会えないのは大きな欠点ですが、猫欠乏症には手っ取り早い処方箋となります。

猫を飼えない環境にある人でも猫と触れ合う方法はあります。
諦めずに自分に合った猫との関わり方を見つけてください。

1月 30, 2019